MENU

ブログ

イランイランとは「花の中の花」

皆様いつもありがとうございます。

本日は、アロマテラピーで使用される精油には様々な種類がございますが、有名な「イランイラン」について、お話させて頂きます。

イランイラン(バンレイシ科)とは、「花の中の花」という意味でございます。フローラルな香りで、非常に強い香りが特徴でございます。

ご興味のある方は、その旨お伝え頂ければ香りをお伝えさせて頂きます。